• 足利がもっと楽しくなる子育て情報

おともりフォトコンテスト


【応募フォームはページ下部にあります】

子どもがカメラマン
おともりフォトコンテスト
〜秋のお出かけ編~

テーマ:「秋の足利」
子ども自身がカメラマンになって好きなものを撮影。
カメラはスマホでもOK!
足利で活動するフォトグラファーの2人が審査員となり、表彰写真を決定します。
大賞作品は「おともり15号」(2021年10月発行予定)の表紙になるよ!

 

〇応募期間

2020年10月31日~2020年12月31日(2020年1月からは冬の作品を募集)

〇応募資格

~中学生まで

〇応募方法

応募フォームから応募。(このページです)
どんなシチュエーションで撮った写真かコメントを添えてね!

〇応募費用

無料

〇審査員

杉戸 芳嗣 桐生市在住
幼少期、父親のカメラで写真を撮る楽しさを知る。
様々なワークショップに参加し独学でカメラの勉強をしてきた。
ポートレートと風景をメインに撮影するフォトグラファー。

折田 利弘  佐野市在住
父親の影響を受け、小学校5年生の時に一眼レフと出会い、それ以来カメラがパートナー。
足利市や佐野市のコンクール、SONY主催のコンテストなどで多くの賞を受賞。
東武グループや足利小山信用金庫、ゆうちょ銀行のカレンダー等で写真が採用されている。

〇作品規定

  • 対象作品は足利市内で撮影した作品に限ります。
  • 対象作品はお子さんが自身で撮影した静止画に限ります。
  • 撮影後にソフトウェアやアプリ等で加工した作品も応募可能です。
  • 1回のエントリーにつき1ファイル。データサイズは10MBまで。
  • ファイルの拡張子はjpg、jpegのみ。
  • 著作権、商標権、肖像権などを侵害する作品は応募できません。応募作品に、第三者の著作物(美術品、映画、写真、音楽など)その他の権利が含まれる場合は、当該第三者から本応募について事前の承認を得ていることが必要です。

〇結果発表

2021年秋(予定)
・入賞作品はおともり紙面に掲載、SNSでのご紹介に使用させてください。
・受賞作品に対するフィードバックのみ、おともりHPにて公開予定です。

 

応募フォーム